FX初心者用語(円高・円安とは)

FX初心者のための用語をまとめたサイト 円高・円安とは

FX初心者のための用語解説
 
FX★初心者★用語 TOP スワップポイントとは 円高・円安とは ロスカットとは ◎レバレッジとは FX比較
 
 
FXお役立ちサイトリンク集
★キャッシング◎無職
>レーシック★保険
 
 
円高・円安とは

毎日のニュースで必ず取り上げられるのが円相場。普段はあまり身近にこの影響は感じされない人も多いと思いますが、海外旅行に行かれた方でしたら少しはこの円高・円安を気になされた方がいるのではないでしょうか?円高・円安は日本円の価値が対象の外国通貨と比べて価値が高くなったのか、低くなったのかを指しています。
例えば昨日の1USドルが100円で今日が80円だった場合、20円の円高となるわけです。1USドルのハンバーガーがあったとして、昨日までなら100円だったのが、今日だと80円で購入することが出来るのです。つまり円の価値が上がり、同じ商品でも80円で済むのです。逆に昨日のUSドルが100円だとして、今日が120円だった場合は、20円の円安となります。またハンバーガーで例えると、100円で買えていたのが、120円と20円多く負担しないと買えなくなってしまったのです。円の価値が下がったということですね。

FXなど投資を行うにも瞬時の頭の回転も重要。様々なセミナーや講習を受けていてもその情報がしっかり頭に入らなければ何にもなりません。そこで今回ご紹介したいのが速読トレーニングおすすめ.netです。これは同時に様々な情報処理を頭に行わせる訓練を積むことで、処理スピードを格段に上げることがでるようになります。詳しくはこちら。http://速読トレーニングおすすめ.net

日本で特許を初めて速読で取得した川村先生の理論でPCを使ったトレーニングになります。